花香しおりブログ

田舎に引っ越してきたひきこもり主婦が、理想の穏やかなシンプルライフを追求するブログです。

ときめきを感じた化粧品を断捨離した3つの原因とは?

都会に住んでいたときは、大好きでよく愛用していた化粧品。

最初に化粧品を断捨離したときは、引き出しの中を見てうっとりしていました。

でも、いろんなミニマリストの本を読んでいると、まだ必要な化粧品の残し方が甘いんじゃないかと思い、見直してみたんです。

そこで今日は、ときめきを感じた化粧品断捨離した3つの原因をお話させてください(^-^)

1)肌に塗ると、顏が白くなるから。

ときめきを感じた化粧品を断捨離した1つめの原因は、肌に塗った瞬間に、顏が白くなるからです。

私が断捨離した1つめの化粧品は、オンリーミネラルの薬用美白ファンデーション。

f:id:withblue773:20190523204322j:plain

オンリーミネラル 薬用美白ファンデーションの画像。

オンリーミネラルの薬用美白ファンデーションは、ライトオークルを持っていました。

このファンデーションを肌に薄く塗ると、驚くほど顔が白くなります。

主人にも『化粧、もう少し薄くした方がいいんじゃない?』と言われるほど、顔が白く見えるみたいで、使い続けようか悩んでいました。

でも、最初の断捨離をしたとき、ファンデーションのケースが可愛くて、ときめきを感じたんです。

このファンデーションは、私にとってときめくモノだったので、他の化粧品と一緒にしまっておきました。

しばらく大切に保管していたんですが、このファンデーション使おうとすると、楽しい気持ちにならないんです( ;∀;)。

ケースはときめくけど、中身がときめかないモノだったので、感謝して断捨離しました。 

2)ほとんど使わなくなったから。

ときめきを感じた化粧品を断捨離した2つめの原因が、ほとんど使わなくなったからです。

私が断捨離した2つめの化粧品は、MACのミネラライズ・スキンフィニッシュ。

色は、ナチュラル ミディアムダークです。シェーディング(陰影をつける)に使っていました。

f:id:withblue773:20190523212117j:plain

MAC ミネラライズ スキンフィニッシュ ナチュラル ミディアムダーク。

都会に住んでいたころは、頻繁にメイクをしていたので、このミネラライズ・スキンフィニッシュをよく使っていました。

しかし、田舎に引っ越してきてから、都会に住んでいたときほどメイクをしなくなったので、このMACの化粧品も使わなくなったんですね。

このMACのミネラライズ・スキンフィニッシュも、ケースがおしゃれで気に入っていました。

値段も高かったし、コスパも良かったので、なかなか手放せなかったのです。

このMACの化粧品も、ときめきを感じたので、大切にしまっておきました。

しかし、大切にしまっておいても、なかなか使う出番が来ない

今の私には必要ではないと感じ、スマホで写真を撮って断捨離しました。 

3)メイクで使うと、化粧が濃く見えるから。

f:id:withblue773:20190523221750j:plain

メイクで使うと、主人に化粧が濃いと不評だったので断捨離しました。

最後の原因は、メイクで使うと、化粧が濃く見えるからです。

オンリーミネラルの薬用美白ファンデーション、MACのミネラライズ・スキンフィニッシュ。

実は、どちらも主人には不評でした。

私の使い方が変、または下手なのかもしれません。

メイクで使うと、主人には、薬用美白ファンデーションも、ミネラライズ・スキンフィニッシュも化粧が濃く見えたようです。

メイクした私に、主人は『もっと化粧は薄い方がいいよ。』とよく言っていました。

よりナチュラルに仕上げた方が、主人も喜ぶのかな?と思い、どちらも使わないと決断。

断捨離したあとは、心のモヤモヤが消えて、スッキリしました。 

まとめ

今日は、ときめきを感じた化粧品を断捨離した3つの原因についてお話させていただきました。

化粧品の断捨離をして、私は「ケースはときめきを感じても、中身がときめかないモノ」があることに気づいたんです。

化粧品を断捨離するときは、次の2つのポイントも意識して「残す」「捨てる」を判断するといいと思いました。

1)その化粧品は、楽しい気持ちで使えるかどうか?

2)この先もよく使うかどうか?

これら2つのポイントを押さえると、より化粧品の断捨離がしやすくなりますよ。

今日のお話が、化粧品を断捨離したけど、まだ多いと思っているあなたのお役に立てれば幸いです。