花香しおりブログ

田舎に引っ越してきたひきこもり主婦が、理想の穏やかなシンプルライフを追求するブログです。

【ミニマリスト】片付け・掃除のやる気スイッチを入れる2つの方法とは?

『片付けや掃除は、仕事のように感じてやる気が出ない。』と感じたことはありませんか?

汚部屋に住んでいたとき、片付け・掃除が面倒で、私はやる気が出ませんでした。

しかし、先延ばしをしても、家の中はキレイになりません。そこで、やる気スイッチを入れる方法を取り入れてみたんです。

そうしたら、少しずつ家の中をキレイに保てるようになりました。

今日は、片付け掃除やる気スイッチを入れる2つの方法をお話したいと思います。その2つの方法とは?

 1)「好きなこと」でやる気スイッチを入れる。

f:id:withblue773:20190616145707j:plain

好きなことをすると、片付け・掃除のやる気が出ます。

私は運動が好きなので、「筋トレ」で、片付け・掃除のやる気スイッチを入れています。

筋トレでやる気スイッチを入れる理由は、片付け・掃除は有酸素運動になるからです。

筋トレを1つして、カテゴリー別(衣類・本など)、場所別に片付けをしたり、掃除をしたりすると、余分な脂肪が燃えて痩せていきます

頑張ってダイエットしなくても、片付け・掃除を運動にしてしまえば、家の中も片付いて、痩せるので一石二鳥です。

わざわざ運動をする時間を作らなくていいのも、メリットだと思います。

片付け・掃除のやる気スイッチを入れる方法に、決まりはありません。

運動をする、ブログを書く、深呼吸をするなど、これをしたら片付け・掃除のやる気が出そうな方法を探してみてください(^-^)

2)片付け・掃除の「サクセスストーリー」を読む、「メリット」を考える。

f:id:withblue773:20190616145830j:plain

好きなことをしても、やる気が出ないときは、片付け・掃除のサクセスストーリーをブログで読んだり、メリットを考えたりするといいですよ。

片付けや掃除を習慣にするのは、難しいですよね。

私も、片付け・掃除を「仕事」と考えていたり、疲れていたりしたときは、行動に移せませんでした。

好きなことをしても、やる気が出ないときは、片付け・掃除で人生が変わった人のブログを読んだり、メリットを考えたりといいですよ。

私も本やブログを読んで、「不要品を減らして、お部屋をキレイにしたら痩せた」などの効果を知ったとき、片付け・掃除のやる気が出ました

どうしても、片付けや掃除のやる気が出ないとき、私はテンションが上がるサクセスストーリーを読んだり、メリットを考えたりしています。

そうすると、気分が乗らないときでも、片付け・掃除ができるようになり、筋トレと運動も取り入れられるようになりました。

まとめ

今日は、片付け・掃除のやる気スイッチを入れる2つの方法について、お話させていただきました。

片付けや掃除は、モノをどかしたり、時間がかかったりするので、めんどくさいですよね。

でも、片付け、掃除で成功した物語を本、ブログ、雑誌などで読んだり、メリットを考えたりすると、テンションが上がってやる気が出ますよ。

他にも、「好きなこと」をしてやる気を出せば、片付け・掃除を少しずつできるようになります。

つたない文章ではありますが、今日の記事が少しでも、片付けや掃除のやる気が出ないあなたの参考になれば幸いです。