花香しおりブログ

田舎に引っ越してきたひきこもり主婦が、理想の穏やかなシンプルライフを追求するブログです。

家の中にいても「ひとりの幸せな時間を満喫する」1つの方法とは?

在宅ワークをしていると、いつもブログのことしか考えられなくなるので、気が滅入ってしまうんです。

そこで今日は、家の中にいても「ひとり幸せ時間満喫する」1つの方法について、お話したいと思います。

その1つの方法とは?

半身浴をする。

f:id:withblue773:20190717171051j:plain

お気に入りの入浴剤を入れて半身浴をするのは、幸せな気分になります。

最近、雨が続いていたのと、なかなか寝付けないこと(睡眠不足)が重なって、私はグッタリしていました。

パソコンを開くのも嫌になっていたくらい。

『このままではマズイ。ブログが嫌いになってしまう。』

私は、自分のブログに縛られている感じがあったので、気分転換をするために、半身浴をしました。

半身浴の効果は絶大でした(≧▽≦)。体が温まって滝のように汗をかくと、とてもスッキリします。

お風呂から出ると、何とも言えない『はあ~サッパリした~(*´▽`*)』という爽快感が、私を包んでくれました。

換気をしながら長めの半身浴をして、大好きな本を読んだり、ぼーっとしたりすると、心のモヤモヤが解消されたんです

私が気に入っている3つの入浴剤。

半身浴には、入浴剤が欠かせませんよね(^-^)。

私が毎日お風呂で使っているお気に入りの入浴剤をご紹介させてください。

それが、エプソムソルト、クエン酸重曹です。

f:id:withblue773:20190717163404j:plain

シークリスタルス 国産 エプソムソルトの画像

f:id:withblue773:20190717163555j:plain

お風呂で使っているクエン酸の画像

f:id:withblue773:20190717163759j:plain

アースコンシャス 内モンゴル産天然重曹(入浴用)の画像

初めは、半身浴をするときに、汗がよく出るエプソムソルトと、肌がスベスベになる重曹を使っていましたが、なんかイマイチでスッキリしませんでした。

そこで、クエン酸を足してみたんです。

分量は、付属のプラスチックのスプーンで「エプソムソルト5杯、重曹クエン酸3杯」をお風呂に入れています。

クエン酸を足すと炭酸風呂になり、とっても癒されました♪

エプソムソルト、重曹クエン酸を足して一番感じたのは、「疲れがとれる」です。

まるで、ひとりでゆったりと温泉に浸かっているような幸せを感じました。

お風呂から出たあとも、体が軽く、悩んでいた肩こりも軽減したんです。

また、エプソムソルト、重曹クエン酸を入浴剤として使ったお風呂に入ると、心も穏やかになりました。この3つを合わせると、リラックス効果を強く感じます。

まとめ

今日は、家の中にいても「ひとりの幸せな時間を満喫する」1つの方法について、お話させていただきました。

エプソムソルト、重曹クエン酸を入れて半身浴をすると、とっても癒されます。

とくに、1日よく働いたあとのお風呂は格別です。

貸し切りの温泉に入っているみたいに、『ああ、いい湯だなあ~(*´▽`*)』と心の声が出ちゃうくらい。

疲れがとれない、体がだるいと感じている方は、エプソムソルト、重曹クエン酸を入れた半身浴を試してみてはいかがでしょうか?

※夏は、浴室でも熱中症になりやすいので、換気扇を回したり、窓を開けてお風呂に入ったりするといいですよ。

今日の記事が、少しでもあなたの参考になれば幸いです。