花香しおりブログ

田舎に引っ越してきたひきこもり主婦が、理想の穏やかなシンプルライフを追求するブログです。

疲れて帰宅しても、何も考えずにサッと部屋を片付けられる1つの裏技

疲れて家に帰ってきたら、何もしないでゆっくり休みたいですよね。

でも、モノを片付けずに床や棚の上に置いておくと、部屋が散らかってしまう。

今日は、そんなジレンマを解決する1つの裏技をご紹介させてください(^-^)

最初はめんどくさいけど、この裏技をやったあとは、何も考えずにサッと部屋を片付けられるようになりますよ。

すべてのモノの定位置を決めて、使ったあとは元に戻すだけ

疲れて家に帰ってきても、何も考えずに部屋を片付けられる1つの裏技。

その裏技とは「すべてのモノの定位置を決めて、使ったあとは元に戻すだけ」です。

なぜ、1つ残らず全てのモノの定位置を決めた方がよいのでしょうか?

その理由は、片付ける手間を減らして、自由な時間を増やすためです。 

すべてのモノの定位置を決めれば、家に帰ってきたら元に戻すだけなので、いつもキレイな部屋をキープできますよ。

f:id:withblue773:20190509183410j:plain

すべてのモノの定位置を決めて、元に戻すだけでキレイな部屋を保てます

ときめくモノだけを残して、いらない物は全て捨てると定位置を決めやすい

f:id:withblue773:20190509235157j:plain

ときめくモノ以外は全て捨てると、定位置を決めやすくなります

部屋の中にモノが多いと、すべての定位置を決められません。

最初は、触ってときめくか判断しやすいカテゴリー順に、片付けをしていくとモノが減らしやすくなりますよ。

こんまりさん流の正しい片付けの順番は、以下の通りです。

衣類(靴・バッグも)⇒本類⇒書類⇒小物類⇒思い出の品。

この順番通りに、ときめくモノだけを選んでいくと、驚くほど簡単に片付けが進みます。

また、カテゴリーがはっきりしている物から断捨離していくと、残すか捨てるか判断しやすいし、片付けが楽ちんです。

私も、服から断捨離してみましたが、とても片付けやすかったです。

【片付け】こんまりさん流、服(トップス)の断捨離は意外と楽しい。

本類も、祭りに参加しているみたいに楽しく片付けができたので驚きました。

【ビフォーアフター写真つき】本を断捨離すれば、本棚は見違えるほどスッキリする。

部屋の片付けが、楽しくて仕方がないと思ったのは、生まれて初めてです。

断捨離をするときに、こんまりさんの本を読んで良かったと心から思いました。

実際にすべてのモノの定位置を決めてみたら、部屋が散らからなくなった

近藤麻理恵(こんまり)さんの「人生がときめく片づけの魔法」を読んで、主人と私は早速、すべてのモノの定位置を決めてみました。

モノの定位置の決め方は、同じカテゴリーの物を近くに収納するだけ。

例えば、化粧品やコットン、ハンドクリームを同じ引き出しに収納するなど。

f:id:withblue773:20190506150753j:plain

同じカテゴリーの化粧品やコットンなどを収納した、引き出しの中身

そして、家に帰ってきたら、使ったモノを全て元の位置に戻してみたのです。

その結果、部屋が全く散らからなくなりました。

また、物を探したり、片付けたりする手間も省けたのです。

主人も『すべてのモノの定位置を決めた方が、探す手間がはぶけて楽。』と言っていました。

すべてのモノの定位置を決めれば、無駄な買い物が減る

すべてのモノの定位置を決めると、お金の無駄遣いや余計なストックも減ります。

f:id:withblue773:20190501170920j:plain

近藤麻理恵(こんまり)さんの本「人生がときめく片づけの魔法」

近藤麻理恵(こんまり)さんの本には、次のように書いてありました。

一度でいいので、すべてのモノの定位置を決めてみてください。

そうすることで初めて、それぞれのカテゴリーのモノをどれくらいの量持っていて、家の収納スペースは、どれくらいの余裕があるのか、自分の家の全体像を把握することができます。

すると、それ以降はムダ買いや余計なストックが減り、モノも増えなくなるという効果にもつながるのです。

(引用元:人生がときめく片付けの魔法 改訂版)

こんまりさんの本に書いてあったこの言葉は、正しかったです。

実際に、すべてのモノの定位置を決めたら、部屋が散らかっていたときよりも、お金の無駄遣いが減り、モノも増えなくなりました。

まとめ

ときめくモノ以外は全て捨ててから、物の定位置を決めると、何も考えずに部屋を片付けられるようになります。

しかも、キレイな部屋をいつまでもキープできるのです。

部屋が片付けられなくて困っている方は、モノを減らしてから、全ての定位置を決めてみてください。

カテゴリー別にすべてのモノの定位置を決めてしまえば、あとは元に戻すだけなので、とっても簡単。

部屋着に着がえたり、スマホ・財布・バッグなどを片付けたりするのに10分もかかりません。

この記事が気に入った方は、ぜひ試してみてくださいね(^-^)