花香しおりブログ

田舎に引っ越してきたひきこもり主婦が、理想の穏やかなシンプルライフを追求するブログです。

目的をハッキリさせれば、片付けが楽しくなるお話。

あなたは、『片付け苦手。どうしたら部屋がキレイになるんだろう?』と困っていませんか?

実は、私も片付けが苦手で、どうしたらリゾートホテルのような部屋に住めるんだろう?と悩んでいたんですよね。

でも、近藤麻理恵(こんまり)さんの「人生がときめく片付けの魔法」を読んで、私はあることに気づかされたのです。

そこで今日は、「目的をハッキリさせれば、片付けが楽しくなるお話」をしたいと思います。

 片付けられない理由は、目的がハッキリしていないから。

f:id:withblue773:20190511212137j:plain

目的をハッキリしていなかったので、私は片付けられない人でした。

近藤麻理恵(こんまり)さんの「人生がときめく片付けの魔法」を読むまで、私はなぜ部屋を片付けたいのか分からなかったのです。

ただ、ブログの記事を書くときや試験前など、何かに追い詰められているときに、よく片付けをしたい衝動にかられていました。

ある日、なぜ私はスッキリと片付いた部屋で過ごしたいんだろう?と考えていたら、近藤麻理恵(こんまり)さんの本に答えがあったのです。

その答えは、自分が幸せになるため

私は、この言葉を読んだとき、ものすごい衝撃を受けました。

『ああ、私は幸せになりたくて、部屋を片付けたかったのか。』

近藤麻理恵(こんまり)さんの「人生がときめく片付けの魔法」を読んで、私は心から納得しました。

目的がハッキリしたので、片付けが楽しくなった。

f:id:withblue773:20190611165805j:plain

目的がハッキリしたので、片付けが楽しくなった私。

目的が、自分が幸せになるためと明確になったので、私は片付けが楽しくなりました。

ブログを書いているときに、机の上にあるボールペンやメモ帳を触って、『これを使っていて私は幸せなのかな?』と考えたり。

自分で触って、使っても幸せになれないと感じたものは、ゴミ袋にいれちゃいます。

そうすると、心がスッキリするんですよね。

片付けは、まるで心の毒だしをしているようです。

近藤麻理恵(こんまり)さんの本を読むまで、私は片付けに全く興味がありませんでした。

でも、近藤麻理恵(こんまり)さんの「人生がときめく片付けの魔法」の通りに片付けをすると、幸せを感じるから楽しくなるんです。

これらの経験から、「部屋を片付けるときは、目的をハッキリさせた方が片付けが楽しくなる」と私は学びました。

まとめ

片付けられないときは、片付ける目的をハッキリさせると楽しくなりますよ。

私は、散らかった部屋を片付ける理由が分からなくて、上手に片付けられませんでした。

でも、目的が、自分が幸せになるためとハッキリしたので、今は片付けが楽しいです。

『片付けが苦手。どうしたら部屋がキレイになるんだろう?』と悩んでいる方は、ぜひ片付ける目的を考えてみてください。

目的が明確になれば、ウソみたいに片付けが楽しくなりますよ。

私の体験談が、少しでもあなたの参考になれば幸いです。