花香しおりブログ

田舎に引っ越してきたひきこもり主婦が、理想の穏やかなシンプルライフを追求するブログです。

大好きだったテレビを断捨離した効果が予想以上にスゴかったお話

私は、小さい頃からテレビが大好きで、いろいろな番組を録画しては見ていました。

しかし、主人と田舎に引っ越しをするときに、私はテレビ断捨離したのです。

大好きだったテレビを断捨離したら、期待した以上に嬉しい効果を得たので、今日はそのお話をさせてください(^-^)。

1)余計な情報が入ってこなくなった

f:id:withblue773:20190508193333j:plain

テレビを断捨離する効果は絶大です

テレビを断捨離したら、余計な情報が入ってこなくなりました。

CMも見なくなり、テレビを見ていた頃よりも、シンプルに生活できるようになったのです。

余計な情報が入ってこなくなったおかげで、人と比べることがなくなりました。

何というか、劣等感を感じなくなったのです。

「別の誰かになろうとしなくてもいい。自分らしく生きればいい。」

そう思えるようになりました。

2)無駄な買い物が減った

f:id:withblue773:20190508193652j:plain

テレビを捨てると、無駄な買い物が減ります

テレビを断捨離してから、アニメ、映画、ドラマ、CMを見なくなったので、物欲が減りました。

テレビを見ていた頃は、あれもこれも欲しがっていたのですが、それがなくなったのです。

また、このブログを始めて断捨離がマイブームになったので、本当に必要な物だけで満足するようになりました。

テレビを捨ててから、たくさんの物に囲まれるよりも、少ないモノで生活する方が幸せだと気付けたのです。

3)限りある時間を、本当にやりたいことに使えるようになった

f:id:withblue773:20190508193743j:plain

テレビを捨てると、時間を有効に使えるようになります

テレビを断捨離してから、限りある時間を本当にやりたいことに使えるようになりました。

テレビにかじりついていた頃は、録画した番組を見るだけで1日が終わった日が何度もあったのです。

番組を消化するだけの日を過ごすのは、今考えるともったいないなあと感じます。

与えられた時間は有限なので、人を助ける仕事をしたり、知識を得るために本を読んだりした方が、実りある1日を過ごせるのではないかと。

私は、読者に役立つ記事を書く仕事ができて、今はとても幸せです。

テレビを断捨離して、やりがいのある仕事ができるのは有り難いなと思います。

4)自分にとって、何が必要なのか選べるようになった

f:id:withblue773:20190508193935j:plain

テレビを捨てると、自分に何が本当に必要なのか選べるようになります

テレビを断捨離して、自分とって何が必要なのか選べるようになりました。

テレビを見ていると、受動的にたくさんの情報が入ってくるから、いろんな物を持っていないと幸せになれないと思っていたのです。

また、芸能人やモデルのようにならないと人から愛されない、幸せな人生を歩めないとも思い込んでいました。

でも、テレビがない生活を送っていたら、そんなことはないんだと感じられるようになったのです。

テレビを見ることが悪いわけではないのですが、シンプルに自分らしく生きるためには、この習慣は必要ないかなと感じています。

テレビを断捨離すると、人生が自分らしいシンプルライフになる

テレビを断捨離したら、予想以上の嬉しい効果を得たので大満足です。

人の役に立てる仕事ができたり、本当に必要な物だけで生活する幸せを感じたり。

いろんなメリットを一度に感じられるので、ミニマリストを目指している方には、テレビの断捨離、オススメです。

次回は、断捨離を始める前に、理想の暮らしを考えると片付けが上手くいく理由についてお話したいと思います。お楽しみに(^^)/